君津ロータリークラブ ロゴ君津ロータリークラブ君津ロータリークラブ

 

 




会長 岡野  祐

会長 岡野  祐
会長エレクト 武田富士子 会長エレクト 武田富士子
副会長 遠田 祐治 副会長 遠田 祐治
幹事 佐々木昭博 研修リーダー 廣田 二郎
会計 藤代 公成 幹事 佐々木昭博
S.A.A. 宮嵜  慎 会計 藤代 公成
副幹事 大川 裕士 S.A.A. 宮嵜  慎
副S.A.A. 早見 秀一 副幹事 大川 裕士
副S.A.A. 坂井佳代子 直前会長 荒井潤一郎
副S.A.A. 川村 優子 社会奉仕 谷  浩司
国際奉仕 大森 俊介
職業奉仕 中野 賢二
青少年奉仕 秋元 政寛
親睦 坂本 直樹

 

委員会 委員長 副委員長 委員
クラブ管理
運営委員会
遠田祐治 大浦 芳弘
親睦委員会
(例会プログラム・受付、出欠確認
・会場設営親睦)
坂本直樹 内山貴美子 宮本茂一 永嶌嘉嗣 大川裕士
倉繁 裕 篠塚知美 大森敏隆
梶山健次 阿部輝彦 石川偉夫
折田勝彦 松浦広樹  
会員増強委員会
(分類・増強
・選考)
武田富士子 福田順也 隈元雅博 秋元ゆかり
R情報委員会 永嶌嘉嗣 内山貴美子 荒井潤一郎
公共イメージ
向上委員会
(会報・クラブ広報・R友)
原田健夫 小幡 倖 隈元雅博 茂田秀和 藤平洋司
大木建樹 秋元ゆかり 日野千博
玉作朋之 秋元直樹
奉仕プロジェクト
委員会
武田富士子 福田順也
社会奉仕委員会
(交通)
谷 浩司 内藤智介 吉野和弘 黒岩靖之 内山貴美子
大住昌弘 大浦芳弘 山内雅夫
藤代公成 馬場孝弘
国際奉仕委員会 大森俊介 鈴木荘一 宮本茂一 釼持純一 荒井潤一郎
福田順也
職業奉仕委員会 中野賢二 小関常雄 川名正志 中村圭一 篠塚知美
伊藤 彰
青少年奉仕委員会
(青少年交換・RYLA)
秋元政寛 茂田秀和 吉野和弘 黒岩靖之 内藤智介
ロータリー財団
委員会
平野寛明 藤平洋司 永嶌嘉嗣
米山記念奨学会
委員会
髙橋雄一 大住昌弘 秋元秀夫 廣田二郎 猪瀬 浩




S.A.A. (Sergeant-at-Arms)
 
 会場監督として例会上の品位を保つよう努める。
 例会が秩序正しく運営され、かつ、楽しい雰囲気の中でより良い交流が図れるよう、例会運営に努める。

詳細はこちら


クラブ管理運営委員会
 
 「当クラブの活力と魅力の向上」「会員各位の諸活動に対する意欲の増進」及び「会員相互の交流や親睦を深めること」を目的とし、クラブ運営の基本原則や会務のあり方を踏まえ、適宜「親睦」「会員増強」「公共イメージ向上」各委員会活動への支援と協力を行う。

詳細はこちら


親睦委員会
 
 楽しく魅力ある例会と親睦活動を計画実施し、会員相互のフェローシップを深める後押しをする。
 自らが関心を持ち、ロータリー活動への意欲を一層高め積極的に出席したいと感じる価値ある例会、ロータリーにする。それにより出席率を向上させ、退会防止、会員増強に繋がるよう尽力していく。

詳細はこちら


会員増強委員会(分類・増強・選考)
 
 クラブ運営方針に基づき、各委員会のご協力を頂き、会員増強に努め会員総数60名を、目標に活動する。

詳細はこちら


ロータリー情報委員会
 
 新入会員へロータリークラブオリエンテーションを行う。
 その中で、国際ロータリー、地区、君津ロータリークラブの理念、目的などを伝えロータリアンとしての情報、理念の共有を図る。
 また、すべての会員へロータリー情報をタイムリーに伝えることにより、知識と情報の共有を推進する。

詳細はこちら


公共イメージ向上委員会(広報、会報、雑誌)
 
 ロータリーの目的を踏まえて、地域のクラブや会員への情報の伝達、及び地域社会に対して「ロータリーは何をしている組織なのか」を伝えることにより、ロータリーのイメージを向上させる。
 クラブホームページ、メディア、会報等を通して、社会奉仕・職業奉仕・青少年奉仕等の奉仕活動報告の拡充を図り、地域社会の認知度を高める。また、ロータリーの広報誌「ロータリーの友」の紹介を通して、内外のロータリアンの活動を知るとともに、奉仕の理念を育むことを推進する。

詳細はこちら


奉仕プロジェクト委員会
 
 社会奉仕、国際奉仕、職業奉仕、青少年奉仕の4つの委員会のサポートをする。

詳細はこちら


社会奉仕委員会
 
 奉仕活動を通して地域の方と懇親を深め魅力ある君津のまちづくりへ貢献する。
 交通安全や犯罪の知識を深め、周りの人(会社・家族・友人・地元地域)へ伝える機会を提供する。
 地域の方々にロータリークラブの活動へ参加して頂きながら、当クラブ活動の理解を深めて頂きつつ、さらに一緒に活動できる仲間(地域住民)を増やし奉仕活動を盛り上げる。

詳細はこちら


国際奉仕委員会
 
 国際理解、親善、平和を推進するために、他国の人々とその文化に触れる機会の提供に努め、国際奉仕活動をコロナ過で対応可能な形で実行していく。
 また、過去の国際奉仕活動としてスリランカへ浄水器の寄贈を行ったが、そのフォローも含め、活動を継続検討していく。

詳細はこちら


職業奉仕委員会
 
 シェカール・メータ会長は、会長エレクトの時に「奉仕するとき、誰かの人生だけでなく、自分の人生も豊かになる」、「人びとの世話をし、奉仕することこそ、人生の最高の生き方」と述べています。会員一人が参加する活動と違い、職業奉仕は会員の企業社員等の関係者と一緒に社会奉仕ができる活動です。この活動を通じて、関係者も含めた会員の人生を豊かにして、自信や高潔さ、そして今後のスキルアップへと繋げていきたいです。
 毎年行われてきた君津七夕祭りでは、願い事に将来なりたい職業を書いている子供達が多くいます。去年からのコロナ過で、七夕祭りは中止となりましたが、今の若者は将来の夢や職業に不安を持っているのではないかと心配されます。社会奉仕を通じて、若者へ仕事に対する希望や夢、楽しさ、やりがい、仲間関係のすばらしさ、働く事の尊さを伝えていきます。
 こんな時代だからこそ、今年の行動目標は『若者の希望と会員関係者の成長』、この両立を基本柱とします。そして、成長した会員が、その後の奉仕活動を通じて、若者に夢と希望を与え続けていく事を活動方針と致します。

詳細はこちら


青少年奉仕委員会
 
 青少年達へ、ロータリーの考え方や精神を理解してもらうべく積極的に交流し、彼らの模範となるような行動をする。また、未来のロータリアンになり得る青少年の育成を促進する為のプログラムを企画立案する。
 その場合は「国際ロータリーの青少年と接する際の行動規範に関する声明」や「ロータリー青少年保護の手引き」を念頭に行動する。

詳細はこちら


ロータリー財団委員会
 
 ロータリーの理念とロータリー財団の使命に即した修学と奉仕を志し、地区補助金奨学生を選択し奨学金の給付等を通じて世界平和の構築に貢献できる人材を育成し、ロータリー財団の理解を広めこれに対する支援を促進します。

詳細はこちら


米山記念奨学会委員会
 
 米山記念奨学事業は、ロータリアンの寄付金を財源として、日本で学ぶ優秀な留学生に奨学金を支給し、支援する事業です。
 事業の目的は将来、日本と世界を結ぶ「架け橋」となって国際社会で活躍し、ロータリー運動の良き理解者となる人材を育成することです。
 事業の目的と活動に対し各会員の理解を深め、米山記念奨学活動を推進します。

詳細はこちら


アクセスカウンター アクセスカウンター
RI 2020-2021 国際ロータリーロゴ
国際ロータリー 日本語サイト

RI会長・ガバナー
RI会長・ガバナー

国際ロータリー 第2790地区
国際ロータリー 第2790地区

MY ROTARY
MY ROTARY

今週の活動(週報)
今週の活動(週報)

君津ロータリークラブ事務所

〒299-1144
千葉県君津市東坂田1-3-3 304
TEL:0439-52-8882
FAX:0439-27-0622
E-mail:
kimitsu_rc1@outlook.jp

君津ロータリークラブ 地図はこちら



君津ロータリークラブ 例会のご案内

■開催場所(通常)


ホテル千成
千葉県君津市東坂田4-1-1
TEL:0439-52-8511
アクセスマップはこちら

■開催場所(臨時)


旅館 かわな
千葉県君津市人見915
TEL:0439-52-1318
アクセスマップはこちら
 
■開催日時

毎週月曜日
PM12:30~PM1 :30