公共イメージ向上委員会(広報、会報、雑誌)
 

委 員 長 大浦 芳弘
副委員長 原田 健夫
委  員 小幡  倖
委  員 黒岩 靖之
委  員 内山貴美子
委  員 大川 裕士
委  員 小川 哲也
委  員 中村 圭一
委  員 秋元 政寛
委  員 大森 敏隆

 
 ロータリーの目的を踏まえ、地域のクラブや会員への情報伝達、及びロータリアンでない方々へ「ロータリーは、何をしているか」を伝えつつ、ロータリーのイメージを向上させる。
 クラブホームページ、メディア、会報等を通して、社会奉仕・職業奉仕・青少年奉仕等の奉仕プロジェクト活動報告の拡充を図り、地域社会の認知度を高める。1年延期となったオリンピック・パラリンピック開催年度でもあることから、オリ・パラ情報や国際的な活動の情報発信に努める。
 ロータリーの広報誌「ロータリーの友」の紹介を通して、内外のロータリアンの活動を知ると共に、奉仕の理念を育むことを推進する。

 
 
 1.クラブホームページの内容をより良いものに充実させながら、会員、更には地域
   の閲覧者の増加を図る。

 2.地域メディアの活用や市の広報への働きかけ等を通じて、活動内容について地域
   社会の認識を高める。

 3.クラブ活動内容について、「ロータリーの友」、或いは地区ロータリーホームペ
   ージへの掲載を図る。

 4.例会、クラブ活動内容について、情報確保に努め、会報の作成、同内容の充実を
   図る。当委員会が協力して、輪番性を原則としつつ、これにあたる。

 5.「ロータリーの友」の記事内容について、当委員会各委員持ち回りにて、各月例
   会において紹介する。

 6.地区方針にそって、オリ・パラ情報及び日本のロータリー100周年に関する情
   報発信を行う。